「子のしつけ」無責任な親と身勝手な子供:しあわせ教育 受験・資格試験・子育て

「子のしつけ」無責任な親と身勝手な子供


はっきり言います。
国も教育機関も行政も家庭も学校も、子供に対する教育と躾のあり方
について大幅な改革、支援、そして子を持つ親に対しての教育方法を
議論し、年々落ち込む学力を躾の観点から見直す時期にきています。
躾なくして教育はあり得ない、教育なくして躾はできない、今まさに
親を躾て子を躾けるということに視点をおくべき昔では考えられない
教育環境になっています。

近年、自分勝手で他人の気持ちが分からないという子供たちが増えて
います。そんな子たちは親に甘やかされて過保護に育っている場合が
多いです。現代の子供たちは、昔と比べて多くの物を与えられます。

食べ物、持ち物から金銭まで、あれが欲しいこれが欲しいと言ったら
すぐに手に入り、自由になる物を子供たちは簡単に手に入れています。
子供が善行をしたり努力したり、我慢したりしなくても簡単に欲しい
品物が、親もしくは祖父祖母から与えられることが多いです。

こんなことでは、我慢する、耐える、頑張るといった力が育つはずが
ありませんよね。それに、物が簡単に手にはいることで物に対しての
愛着も何もなく、物を大切にすることさえ知らずに育っています。
物を失くしたらまた買ってもらえばいい、壊れたら新しい物を買って
くれる・・・

そんな家庭環境であるから、物だけではなく人にも、人間に対しても
アイツはいらないからとイジメてみたり、無視してみたり、反社会的
な行動、言動を繰り返すようになってくるのだと思います。

真に子供に与えるべき物とは、物質的な物ではなく精神的なものです。
その中に躾があり、教育があり、子供のために費やすべき時間という
ようなものを、親から子供へ十分に与えてやるべきなのです。

本当に与えるべきものを与えていないから、子供が言う事を聞かなく
なったり、反発したり、拒否したりするようになてくることによって
親が逆切れし、子供を虐待したり、子育てを放棄したりといった様な
問題が多発しているのだと思います。

親子の躾の基本は、よく言われているように愛情と忍耐だと思います。
躾とは、親の勝手な行動や都合に子供を無理に合わさせるためにする
ものではありません。

まずは、「しつけ」について家族全員で考えて、親がどうあるべきか、
子供がどうあるべきか、答えを早々に導きだしてください。


余談ですが、子供にお弁当を買ってあげるとしたら、どんな
お弁当を買ってあげますか? 唐揚げ弁当? ハンバーグ弁当?
わたしなら、幕の内弁当を買ってあげます。栄養のバランスが
とれていますからね。     <しあわせ教育 桜咲く>






◆子育て・幼児教育 

受験合格祈願!!

pass an examination.gif

高校受験・大学受験・資格試験へ挑む多くの受験生に合格という満開の桜の花が咲きますように受験合格必勝祈願します!!


☆このサイトで紹介している勉強法、合格法、家庭教育、家庭学習他、教育に関する記事に対して多くの先輩方から共感を得ていますので、どんどん活用してください☆
<しあわせ教育 桜咲く>


 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ


【人気学習・教育教材】


10日間無料視聴できる!
報奨金制度もあり!!


2010y08m17d_201232637.jpg
受験の神様 和田秀樹の
大学受験合格の方程式


2010y08m17d_201910290.jpg
35日で奇跡の逆転合格を
果たす高校受験勉強法


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。